【他人のメガネってかけたことありますか?】


おはようございます。

神です。

 

先日、プレゼンとは別のNLPのワークショップを
開催しました。

ワークショップの冒頭で、僕のメガネを参加者に
かけてもらいました。

「僕のメガネをかけてみてください。」

「はい…」

(メガネをかけたとたん…)
「オエッ!、すごい歪んでます。」

爆笑

 

人のメガネをかけたことがある人なら、
分かるんじゃないでしょうか…
この「オエッ」って感じ

僕のメガネは乱視強めで、視力0.03…

相当きつかったと思います。(笑)

 

同じことだと思うんです。
誰かの立場に立って考えること

これってメガネと同じで、
結構大変なこと。

 

みんな「相手の立場になって考えろ!」
けっこう軽く言えたりするけど、
人の心って外側から見えない分、
できてると思いがちなんですよね。

でも、物理的なメガネをかけて、
世界を見る『歪み』が「オエッ」を催すくらいに、
きっと心の世界も同じ視点にはなりにくい。

コミュニケーションのギャップで苦しむのは
心のメガネが違うこと。

そして目に見えないだけに、
みんな同じものを見ていると思いがちなこと。

あなたに提案したいことがあります。
今日一日、あなたが接する誰かの視点とは
あなたの視点とどんな『違い』があるのか、
を興味を持って見て見ませんか?

共通項ではなく、差異を探す。
そしてそれを尊重して承認する。

自分と共通しているから
承認するのではなく、
自分と違うから承認する。

完全に相手の立場になんてなれない。
完全に理解するなんてことも幻想。

だから、理解する代わりに、
人が話す言葉から、その人の世界を覗いて、
理解できない部分=自分との違いを発見する。

そしてそれを認めることができれば、
相手の立場を大事にしていることに繋がる。

そう思うんです。

 

今日もあなたの伝える、プレゼンを通して
あなただけでなく、周りの誰かにも
価値のある経験が生まれますように。
そしてどんな経験だったとしても
未来から振り返得れば、
それはあなたを成長させた
貴重な経験の断片であることを、
思い出してください。

では今日も。

行ってらっしゃい!

追伸:
違うメガネを持つ人に、必ず『伝わる』
内容のまとめ方と伝える順序がある。

シンプルな4つの疑問詞に答えていくだけで
的確に聞き手に伝わる話し方。

コンテンツブート・キャンプは11月18〜19日
に開催されます。

【コンテンツ・ブートキャンプ】
◎11/18(土)~19日(日)
http://stage-delight.com/ws/sd2-cb/

あなたの『伝わらない』に終止符を打てる
貴重な機会になります。

【プレゼンの『新』常識】心を掴む影響力の使い方
特別動画を無料でプレゼント!
登録はこちらからどうぞ
https://www.erl.stage-delight.com/

【11月以降の講座案内】
◎11/8(水)
ステージデライトプレゼン研究会(東京)
http://stage-delight.com/ws/kenkyukai/

◎11/16(木)
「プレゼン7つの『失敗スイッチ』とその解除の仕方」体験講座​(福岡)
http://stage-delight.com/ws/switch/

◎11/18(土)~19日(日)
コンテンツブート・キャンプ
~伝わるプレゼンの公式~
http://stage-delight.com/ws/sd2-cb/

新しい話し方変革メソッド
【ステージデライトホームページ】
http://stage-delight.com/