【半年ぶりの師匠は、、、】


「自分に残された時間は多いわけではない。」

スティーブ先生の想いが、ズシっと、
伝わってきました。

IAGC(国際ジェネラティブチェンジ協会)の
日本の代表トレーナーにお声がけいただき、
神妙な面持ちで、食事に行きましたが、

この夏、サンディエゴで体験する予定の、
グレイトフルデッドの話

ストーリーオブジャズ

BBキング

ゴッドファーザー

結局のところ、エンターテイメントの話で盛り上がってしまいました。

ぼくのできるところで、
先生の想いを広めていこうと。

ぼくが恩返しするよりも、
楽しくイキイキして生きてることを
先生は楽しんでくれてる、
そう思える時間は、
なんて受け入れられてる感が
あるんだろう!

そういう人に、ぼくもなりたい。

そう思いました!

葉子さん、アラスター
いつもこういう機会を作ってくれて
ありがとう。

プロデュースがんばろ!
決意しました。